しわ・たるみ

しわやたるみ、毛穴の開きの主な原因となる、肌のハリを改善させ、たるみや小じわを解消し、顔全体をリフトアップさせます。
はなさき皮膚科クリニック 美容皮膚科では、痛みがほとんどない治療法ばかりなので、痛みが心配という方でも安心して治療をお受けいただけます。

しわ・たるみの原因

皮膚は表皮・真皮・皮下組織の3層からできていて、その下に脂肪組織と筋肉があります。肌の弾力の源となっている真皮には、コラーゲンやエラスチンといったタンパク質でできた繊維があり、その間にヒアルロン酸などの高分子系保水成分が存在し、皮膚の弾力を保っています。
加齢に伴い、それらの真皮成分を生み出す繊維芽細胞が減少し、肌に弾力がなくなり、「たるみ」ができるのです。また、皮膚の「たるみ」は「しわ」の原因にもなるため、「しわ」を改善するためには「たるみ」を予防し、弾力のある肌を維持することが重要になります。

しわ・たるみの原因

しわ・たるみの治療法

小じわの特徴

非常に浅いしわの小じわは、健康な肌で見ることが出来る、いわゆる「きめ」が少し深くなったものです。

小じわの原因

皮膚の表面の角質層と言われる部分の水分不足で乾燥することにより、古い角質が厚くがさがさして弾力が失われます。これにより細かい亀裂が皮膚に生じて、ちりめん状の「しわ」が生じてきます。

小じわに効果的な治療法
アレキサンドライトレーザー フラクショナルレーザー Vbean治療(ダイレーザー)
小じわ
表情じわの特徴

普段の状態では目立ちにくく、笑ったり怒ったり表情を作った時に目立つ眉間や目尻、ほうれい線などのしわのことです。

表情じわの原因

皮膚(真皮)の下は脂肪組織・筋層が存在します。筋肉の収縮に伴ってその上層である皮膚はたるむわけです。これを繰り返していると、皮膚は同じ方向にたるむようになり、「表情じわ」は深くなって行きます。

表情じわに効果的な治療法
アレキサンドライトレーザー フラクショナルレーザー Vbean治療(ダイレーザー) ヒアルロン酸注射
表情じわ
深いしわの特徴

表情を作らなくても小じわ以上にはっきりと溝が認識できるしわです。

深いしわの原因

紫外線は、皮膚の真皮層とよばれる奥の部分に存在する「コラーゲン」を破壊します。コラーゲン繊維が破壊されると肌は弾力を失って「しわ」が生じます。また加齢により、コラーゲン繊維は少なくなりますので、これが相まってより深い「しわ」が刻まれるようになってしまいます。

深いしわに効果的な治療法
ヒアルロン酸注射
深いしわ
たるみの特徴

目の下の皮膚やフェイスライン(顔まわり)がはっきりしない、垂れ下がっている状態です。

たるみの原因

肌の弾力の源となっている真皮には、コラーゲンやエラスチンといったタンパク質でできた繊維があります。加齢に伴い、それらの真皮成分を生み出す繊維芽細胞が減少し、肌に弾力がなくなり、たるみができます。

たるみに効果的な治療法
ヒアルロン酸注射
たるみ